トップ調べ方案内児童書絵本・児童書の調べ方出版に関する事項>過去1年間に日本で出版された児童書の傾向を調べるには

過去1年間に日本で出版された児童書の傾向を調べるには

過去1年間に、日本でどのような子どもの本が出版されたかを調べるときに参考になる資料のうち児童書研究資料室に開架されている資料を紹介します。 東京本館と関西館でも閲覧可能ですが、最新の所蔵状況はNDL-OPACで必ずご確認ください。
【 】内は当館の請求記号です。


  • 『子どもと読書』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(親子読書地域文庫全国連絡会 隔月刊 【Z21-331】)
    (児童書研究資料室では最新4年分を雑誌架に開架)
    毎年3・4月号に、特集「子どもの本この一年」が組まれ、前年の子どもの本について紹介しています。絵本、低学年、中学年、高学年、ヤング・アダルト、自然科学、社会科学等に分けて概説しています。また、0.総記から9.文学までの大分類、絵本、文庫の各分類を、それぞれ幼児、低学年、中学年、高学年、中学生以上の対象別に分け、表形式で記した児童書新刊発行点数調査(子どもと読書編集部調査)が載っています。
  • 『子どもの本棚』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(日本子どもの本研究会 月刊 【Z21-807】)
    (児童書研究資料室では最新3年分を雑誌架に開架)
    毎年5月号に、前年の子どもの本についての特集が組まれています。前年の動向、絵本、文学(初級・中級)、日本文学(上級以上)、外国文学(上級以上)、自然科学、ノンフィクション・その他に分けて概説しています。また、各月毎に、日本子どもの本研究会選定図書リストが、学級以前の幼児や小学校初級、上級など対象をしめして掲載されています。概説で記載されている出版点数等は親子読書地域文庫全国連絡会統計によっています。
  • 『日本児童文学』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(日本児童文学者協会 隔月刊 【Z13-450】)
    (児童書研究資料室では最新3年分を雑誌架に開架)
    毎年5・6月号で「特集:子どもの文学この一年」という特集が組まれています。総論、創作(低・中学年向け作品、高学年・中学生向け作品)、翻訳、ノンフィクション、詩・童謡、絵本、評論・研究、児童文学に分けて概説しています。新刊の出版点数等の記載は特にありません。
  • 『出版指標年報』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(全国出版協会出版科学研究所 年刊 【Z45-26】)
    (児童書研究資料室では最新2号分を参考図書・研究書の書架に開架)
    前年の出版点数や推定販売金額などの「出版指標」、「出版業界の動き」、「書籍の出版傾向」、「書籍統計資料」、日本の書店数や出版物の輸出入などの「出版関連資料」等を掲載しています。「書籍の出版傾向」は、「児童書」と「学参・辞書」のそれぞれについて概説しています。また、統計は、出版取次ルートを経由した一般出版物を対象にしており、取次会社を通さない直接販売ルートの出版物などは含まれていませんが、「書籍新刊点数」、「書籍新刊推定発行部数」、「書籍新刊平均価格」等を掲載しており、統計によっては過去5年分の数字が載っています。また、「書籍新刊・販売対象別出版状況」には「児童」と「学参」の新刊点数を、「書籍新刊・発行形態別出版状況」には「絵本」の新刊点数を掲載しています。
  • 『出版年鑑』(資料・名簿)(出版ニュース社)
    『出版年鑑』(目録・索引)(出版ニュース社)
    (児童書研究資料室では最新号を参考図書・研究書の書架に開架)
    前年の新刊書籍、年間史、諸統計、関係名簿、法規等を収録しています。資料・名簿編の「年間史」には「児童書」と「学参」のその年の概説が載っており、「統計・資料」には「児童書」および「学習参考書」の新刊点数が0.総記から9.文学までの大分類別に載っています。また、目録・索引編には、その年の新刊児童書および学習参考書の著訳編者、書名、発行所・発行月等を0.総記から9.文学までの大分類ごとに収録しています。さらに幼児、小学生、中学生、高校生等の読者対象も示されています。
  • 『Book page(本の年鑑)』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(日外アソシエーツ 年刊 【Z45-310】)
    (児童書研究資料室では最新号を参考図書・研究書の書架に開架)
    前年に出版され店頭で販売された新刊書を約1000項目に及ぶ見出しのもとに分類し、収録しています。本体は2分冊に分かれ、絵本や児童書は第1分冊に載っています。絵本、児童文学、児童書とジャンルが分かれ、さらに、例えば絵本であれば、「もじ・かずを学ぶ絵本」、「家族・生活・友達の絵本」、「のりものの絵本」といったように細かい分野に分かれています。要旨や目次、価格やISBNなども掲載されており、第2分冊巻末の書名索引、著者名索引から探すこともできます。新刊の出版点数等の記載は特にありません。
  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡