トップ調べ方案内歴史・地理地図日本の地図>電信電話綜合地図

電信電話綜合地図

電信電話綜合地図は、国土地理院の地形図および通信地図(郵便地図)をもとにして、日本各地の電気通信局(北海道、東北、関東、信越、東海、北陸、近畿、中国、四国、九州の各電気通信局)が、それぞれの所管する地域ごとに作成した地図です。

北海道は縮尺4万分1、それ以外の地域の縮尺は2万5千分1で、ほぼ全国を網羅しています。

図中には、通信局や電報局、電話局などの施設のほか、電信電話施設の維持管理に必要な道路およびその距離が記載され、地域ごとの戸数が記されています。

また、独自の凡例として、電報配達の区界、電話加入の区界、公衆電話の位置などがあります。

地形図を基に作成されているため、建物等の記載はほとんどありません。住居表示や地番の記載もありません。

目次

1. 国立国会図書館の所蔵
2. 資料の利用方法

 

1.国立国会図書館の所蔵

当館では、産業経済図(分類記号:YG12)として整理しています。

当館の所蔵は2,552枚です。発行年代は昭和30(1955)年~昭和37(1962)年のものが大半を占めています。

所蔵状況については、以下のNDLオンラインの検索結果一覧をご確認ください。

また、所蔵の範囲は次に掲げる索引図でも確認できます。

 

2.資料の利用方法

当館所蔵の電信電話綜合地図はすべて国立国会図書館オンラインで検索できます。以下のとおり検索してください。

  • 「タイトル」欄に「電信電話地図△地域名」を入力して検索してください。

    ※「△」はスペース

    ※「地域名」は国土地理院の20万分1地勢図の該当図名と同じ

     ( 20万分1地勢図の図名については、国土地理院のHP中の地形図・地勢図図歴外部サイトへのリンクをご覧ください。)

    【例】「タイトル」欄: 「電信電話綜合地図 旭川」

  • より限定された範囲の地図をお探しの場合は、「電信電話綜合地図<簡略索引図>」(PDF:672KB)から該当する図番号を添えて入力して検索してください。

    【例】「タイトル」欄: 「電信電話綜合地図 旭川16」

 

関連する「調べ方案内」

 

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究
  • Research Navi(English)