トップ調べ方案内出版・ジャーナリズム・図書館情報学出版>出版産業に関する主要調査・レポート類

出版産業に関する主要調査・レポート類

出版産業に関する継続的な調査・分析結果をまとめた資料として以下のものがあります。

書誌事項末尾の【 】内は当館請求記号です。版により請求記号の異なる資料は、最新版のみ記載しています。各専門資料室等で開架している資料は、請求記号に続けて以下の略号を付しています。
 人文:東京本館人文総合情報室
 関西:関西館総合閲覧室

 

1.書籍・雑誌

  • 『出版月報』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(全国出版協会出版科学研究所 月刊 【Z21-172】人文)
    毎年1月号で前年の出版・販売の概況、12月号で年間の出版動向を特集しています。その他の月は文庫、コミック、新書、ムックなど、出版物の種類ごとに特集を組み、販売、発行状況や市場の動向などを掲載しています。
    出版社のホームページでバックナンバーの特集内容を確認できます。
    http://www.ajpea.or.jp/webcart/webcart.cgi?cook=1外部サイトへのリンク
  • 『読書世論調査』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(毎日新聞社東京本社広告局 年刊 【Z45-55】人文、関西)
    16歳以上が対象の「読書世論調査」では書籍・雑誌の読書率、書籍・雑誌および新聞のメディア接触率、接触時間、一ヶ月間に読む書籍・雑誌の平均冊数、図書購入のきっかけなど、また小・中・高校生対象の「学校読書調査」では一ヶ月間の書籍・雑誌の読書冊数、良く読まれているタイトルのランキングなどが収録されています。
  • 『書籍の出版企画・製作等に関する実態調査. 第4回(2009年)』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(日本書籍出版協会生産委員会 2010.6 【Y93-J3722】)
    日本書籍出版協会会員社に対し、企画、編集、制作、本体価格、発行部数などについて調査した結果をまとめています。

 

2.電子書籍

 

3.新聞・雑誌

  • 全国メディア接触・評価調査(日本新聞協会)
    http://www.pressnet.or.jp/adarc/data/rep/index.html外部サイトへのリンク
    新聞、テレビ、ラジオ、雑誌、インターネットの5メディアへの接触状況や利用、評価についての調査です。2001年以降の調査結果(隔年)が掲載されています。

 

4.書店

  • トーハン・コンサルティング編『書店経営の実態』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(トーハン 年刊 【Z4-1286】)
    全国の書店の決算書、アンケートをもとに書店の経営状況を分析しています。

 

関連情報

 

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究