トップ調べ方案内科学技術・医学医学・薬学・心理学薬学>日本の薬局方

日本の薬局方

薬局方(Pharmacopoeia)とは、一般的によく用いられる医薬品について、満たすべき品質や試験方法などを定めたものです。

ここでは日本薬局方のほか、医薬品関連の国内の規格や基準を紹介します。海外の薬局方については、調べ方案内「海外の薬局方」をご覧ください。
また、医薬品の成分や用法などの調べ方については、調べ方案内「一般用医薬品(市販薬)について調べる」および「医療用医薬品について調べる」をご覧ください。

【 】内は当館請求記号です。請求記号の記載がないものは、版や巻号によって請求記号が異なります。国立国会図書館オンラインでタイトルからお調べください。
(目次)は当館作成目次データベースへのリンクです。

目次

1. 日本薬局方
2. 日本薬局方以外の規格・基準
3. 国立国会図書館オンラインで検索するには
4. インターネット情報源

 

1. 日本薬局方

「日本薬局方」(Japanese Pharmacopoeia)は、「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」外部サイトへのリンクに基づき、厚生労働省外部サイトへのリンクが作成するものです。5年ごとに改正されており、平成30(2018)2月時点での最新版は、第十七改正日本薬局方です。

厚生労働省ホームページ内の「「日本薬局方」ホームページ」外部サイトへのリンクにて全文が閲覧できます。追補などの最新の情報が掲載されているので、第十七改正日本薬局方を利用する際は、このページをあわせてご確認ください。

冊子体の第十七改正日本薬局方には、次のようなものがあります。

また、第十七改正日本薬局方を利用する際の参考となるよう、収録された医薬品について、薬効や製法などの情報を追記した資料や品質の試験方法などを解説した資料があります。

  • 『第十七改正日本薬局方 : 条文と注釈』 (廣川書店 2016.5)
    第十七改正日本薬局方の全文を掲載するほか、収録された医薬品について、薬効、用途、服薬上の注意点などの情報を補足した全3冊の資料です。第3巻の巻末に日本名索引や英名索引などがあります。
  • 『日本薬局方解説書. 第17改正』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク (廣川書店 2016.7 【SD113-L21】)
    第十七改正日本薬局方の全文を掲載するほか、収録された医薬品について、製法や薬効などを詳しく解説した全5冊の資料です。第5巻の巻末に日本名索引、英名索引、ラテン名索引があります。
  • 『第十七改正日本薬局方医薬品情報. 2016』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク (じほう 2016.4 【SD81-L144】) (目次
    第十七改正日本薬局方に収録された医薬品について、物性データや使用上の注意点などをまとめた資料です。巻末に日本名索引、英名索引、ラテン名索引があります。
  • 『日本薬局方技術情報』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク (じほう 不定期刊 【Z19-B566】)
    日本薬局方に収録された医薬品について、品質の試験方法の概要や実際の試験結果(スペクトルやクロマトグラム)などをまとめた資料です。日本薬局方の改正にあわせて刊行されており、2016年版が第十七改正日本薬局方に対応しています。
  • 『日本薬局方フォーラム』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク (医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団 季刊 【Z19-B814】)
    日本薬局方について、今後の改正予定などの情報を掲載しています。

 

2. 日本薬局方以外の規格・基準

日本薬局方以外の医薬品に関する規格や基準については、日本医薬情報センター附属図書館外部サイトへのリンク「世界の公定書<薬局方・薬局方外規格等>」外部サイトへのリンクとして、一覧にまとめています。ただし、この一覧に掲載されている規格や基準の一部には、廃止されたものや冊子体の刊行が停止されたものがあります。冊子体の刊行がないものについては、インターネット上で全文が閲覧できる場合があります。

2018年2月時点で有効な規格や基準のうち、国立国会図書館が冊子体で所蔵する資料には、次のようなものがあります。

  • 『医薬品添加物規格 = Japanese pharmaceutical excipients. 2013』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク (薬事日報社 2013.11 【SD2-L25】)
    日本薬局方に収録のない医薬品添加物について、性状や試験方法などを定めた規格です。約500点の医薬品添加物が収録されています。巻末に和名索引と英名索引があります。
    解説の一部に修正を要する記述があります。出版者外部サイトへのリンクが公開した正誤表外部サイトへのリンクをご確認ください。
    この規格は「平成10年3月4日医薬発第178号厚生省医薬安全局長通知」による制定の後、適宜、改正されたものです。厚生労働省法令等データベース外部サイトへのリンクには、この通知が掲載されていますが、規格本文は閲覧できません。

 

3. 国立国会図書館オンラインで検索するには

ここに紹介する以外の資料は、国立国会図書館オンラインで検索することができます。タイトルや編者・出版者名に含まれるキーワードから探してください。過去の日本薬局方を探したい場合は、キーワードに『日本薬局方 第*改正』などと入力してください。「*」は版を示す数字です。漢数字、アラビア数字の両方で検索してください。
科学技術振興機構が提供するJ-GLOBAL外部サイトへのリンクにて別名や同義語を調べ、キーワードを広げることも有用です。

国立国会図書館オンラインの検索結果を所蔵場所「科学技術・経済情報室」で絞り込むと、科学技術・経済情報室で開架している参考図書類を検索することができます。

ここでは、国立国会図書館分類表(NDLC)による分類や国立国会図書館件名標目表(NDLSH)による件名から検索する代表的な方法を紹介します。

  • 分類
    下記のような分類記号に、キーワードとして「日本薬局方」、「医薬品」、「製剤」などを掛け合わせて検索します。
     薬学(辞典・便覧類) SD2
     製剤学・調剤学 SD51
     薬品試験・鑑定・分析 SD61
     医薬品 SD81
     公定書 SD111
     公定書(日本) SD113
  • 件名
    「薬局方」、「医薬品」、「製剤」、「漢方薬」のほか、「医薬部外品--規格」、「漢方薬--規格」などが普通件名として挙げられます。

    また、Web NDL Authorities(国立国会図書館典拠データ検索・提供サービス)の分類記号検索において「NDLC」を選択し「SD51」や「SD81」などで検索をすると、医薬品関連の規格や基準に関連するそのほかの普通件名を探すことができます。

このほか、官報や法令集に日本薬局方などが掲載されている場合があります。官報や法令集の探し方については、調べ方案内「官報(法令情報)の調べ方」「日本の法令の調べ方」などをご覧ください。

 

4. インターネット情報源

 

関連する「調べ方案内」

  • 薬学
    薬学全般に関する調べ方案内の一覧、役に立つレファレンス事例を紹介しています。
  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究