トップ調べ方案内芸術・言語・文学音楽>音楽産業に関する主要調査・レポート類

音楽産業に関する主要調査・レポート類

音楽産業に関する調査・分析結果をまとめた資料として以下のものがあります。

書誌事項末尾の( )内は当館請求記号です。版により請求記号の異なる資料は、最新版のみ記載しています。各専門室等で開架している資料は、請求記号に続けて以下の略号で室名を付しています。 最新の所蔵状況については、国立国会図書館オンラインでご確認ください。

音映:東京本館音楽・映像資料室
科経:同 科学技術・経済情報室
関西:関西館総合閲覧室

総合

『音楽産業のビジネスモデル研究会報告書』(経済産業省)2009.5
経済産業省の委託を受けた研究会の報告書です。統計データを交えて音楽産業の現状と課題を解説し、今後の方向性についても言及しています。(こちらは、WARPで閲覧することができます)

音楽ソフト

音楽配信

CDレンタル店

ユーザー

  • 『レジャー白書』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク 日本生産性本部 年刊(Z41-2626)科経(最新号のみ)、関西(1997年および2002年以降、開架は最新号のみ)
    当館所蔵:1987 ~ (1986年以前は図書扱い(EF19-93) )
    音楽鑑賞(CD、レコード等)の参加率、回数、費用などのデータを収録しています。
  • 調査・レポート(日本レコード協会)
    http://www.riaj.or.jp/report/index.html外部サイトへのリンク

    「音楽メディアユーザー実態調査」、「ファイル交換ソフト利用調査」などを提供しています。

 

関連情報

[last access:2015.1.30]

 

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究
  • Research Navi(English)