「リサーチ・ナビ」に関するアンケートを実施しています。皆さまのご意見をお聞かせください。アンケートに答える

トップ調べ方案内経済・産業経済・金融・財政を調べる>道路・交通に関する統計

道路・交通に関する統計

道路や交通に関する統計には、以下のようなものがあります。
【 】内は当館請求記号です。請求記号が記載されていないものは、版によって請求記号が異なります。国立国会図書館オンラインでタイトルを入力して検索してください。

目次

1.公的統計
1-1. 基幹統計
1-2. その他の公的統計
2.民間統計
3. 国立国会図書館オンラインで検索する

 

1.公的統計

国の機関や地方公共団体などが作成する統計のことを公的統計といいます。大規模な調査が多く、客観性・信頼性が高いことが特徴です。調査結果の多くは、それぞれの府省庁や地方公共団体などのホームページで公開されています。

道路・交通に関する総合統計書には、以下のようなものがあります。

1-1. 基幹統計

国の行政機関が作成する統計のうち、特に重要な統計は総務大臣によって「基幹統計」に指定されています。この基幹統計を中心として、公的統計の体系的整備が図られています。 道路や交通に関する基幹統計には、以下のようなものがあります。調査結果は、政府統計の総合窓口(e-Stat)外部サイトへのリンク交通関係統計等資料外部サイトへのリンク(国土交通省)で公開されます。

  • 自動車輸送統計調査外部サイトへのリンク(国土交通省)
    概要:国内で輸送活動を行う自動車の輸送量・走行量などを把握するための調査です。
    調査頻度:昭和35(1960)年に調査を開始して以来、毎月実施しています。
    報告書国立国会図書館オンラインで「自動車輸送統計」をキーワードにして検索できます。
  • 港湾統計外部サイトへのリンク(国土交通省)
    概要:港湾の実態を明らかにするための調査です。都道府県別の入港船舶の隻数および総トン数、船舶乗降人員数、海上出入貨物のトン数などがわかります。 
    調査頻度:明治38(1905)年に臨時調査を行ったのが始まりです。現在は毎月調査を実施しています。
    報告書国立国会図書館オンラインで「港湾統計」と「国土交通省」、「運輸省」、「内務省土木局」をキーワードにして検索することができます。
  • 内航船舶輸送統計外部サイトへのリンク(国土交通省)
    概要:内航に従事する船舶の貨物輸送の実態を明らかにするための調査です。内航船舶輸送量、燃料消費量、航海距離などがわかります。
    調査頻度:昭和38(1953)年に調査を開始して以来、毎月調査を実施しています。
    報告書『内航船舶輸送統計年報』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(国土交通省 年刊 【Z41-4477】)

1-2. その他の公的統計

基幹統計のほか、道路や交通に関する代表的な公的統計には、以下のようなものがあります。調査結果は、政府統計の総合窓口(e-Stat)外部サイトへのリンク交通関係統計等資料外部サイトへのリンク(国土交通省)で公開されます。

  • 道路統計調査外部サイトへのリンク(国土交通省)
    概要: 道路施設現況調査と道路事業費等に関する調査から構成されています。道路施設現況調査では、各道路における延長の内訳、幅員構成、面積、橋梁・トンネル・踏切の各々の構造や延長がわかります。道路事業費等に関する調査では、道路関係諸税などの総収入、道路整備事業に投入された総投資額の実績などがわかります。
    報告書『道路統計年報』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(国土交通省 年刊 【Z41-2439】)
  • 全国道路・街路交通情勢調査(道路交通センサス)外部サイトへのリンク(国土交通省)
    概要:全国道路交通の現況と問題点を把握するための調査です。道路の状況、断面交通量および旅行速度を調査する「一般交通量調査」と、自動車の運行状況などを調査する「自動車起終点調査」から構成されています。
    報告書国立国会図書館オンラインで「道路交通センサス」と「国土交通省」、「建設省」をキーワードにして検索することができます。
  • 大都市交通センサス外部サイトへのリンク(国土交通省)
    概要:鉄道・バスなどの大量公共交通機関の利用実態を調査しています。旅客流動量や利用状況、乗換え施設の実態を把握することを目的としています。
    調査頻度:昭和35(1960)年に調査を開始して以来、5年ごとに実施しています。
    報告書国立国会図書館オンラインで「大都市交通センサス」をキーワードにして検索することができます。
  • 交通量統計表外部サイトへのリンク(警視庁)
    概要:都県境および東京都内の主要交差点などにおいて実施された交通量調査の結果をまとめたものです。
    報告書国立国会図書館オンラインで「交通量統計表」と「警視庁」をキーワードにして検索することができます。
  • 全国貨物純流動調査(物流センサス)外部サイトへのリンク(国土交通省)
    概要:出荷側から貨物の動きを調査するものとして、全国を対象に輸送手段を網羅的に把握するため、5年ごとに実態調査を実施しています。
    報告書国立国会図書館オンラインで「物流センサス」と「国土交通省」、「運輸省」をキーワードにして検索することができます。
  • 貨物・旅客地域流動調査外部サイトへのリンク(国土交通省)
    概要:鉄道、自動車、海運および航空の各輸送機関別に、国内地域相互間の輸送状況を調査しています。品目別機関別貨物量や輸送機関別旅客輸送量などがわかります。
    報告書『貨物・旅客地域流動調査』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(国土交通省 年刊 【Z41-252】)
  • 鉄道輸送統計調査外部サイトへのリンク(国土交通省)
    概要:鉄道、軌道および索道の輸送実態を明らかにするための調査です。鉄・軌道旅客輸送の旅客数量および旅客人キロ、鉄道貨物輸送の貨物数量および貨物トンキロなどがわかります。
    報告書『鉄道輸送統計年報』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(国土交通省 年刊 【Z41-5835】)

このほか、道路・交通に関する公的統計には以下のようなものがあります。

  • 『交通事故統計年報』(警察庁 年刊)
    交通事故に関する統計を収録しています。警察庁ホームページ内安全・快適な交通の確保に関する統計等外部サイトへのリンクに、「交通事故統計」、「交通事故発生状況」などの最新の関連統計が掲載されています。

 

2.民間統計

民間の機関が刊行する、道路や交通に関する統計には、以下のようなものがあります。

  • 『新交通年鑑』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(交通協力会 年刊 【Z41-955】)
    交通の現状を各種統計を用いてまとめた総合年鑑です。鉄道、自動車交通、海事、港湾、航空を取り扱っています。(目次
  • 『都市交通年報』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(運輸総合研究所 年刊 【Z41-2473】)
    首都圏、中京圏、京阪神圏における公共輸送機関の輸送量、輸送力に関する統計をまとめています。交通機関別旅客輸送人員の推移、鉄道およびバス運賃の推移のほか、企業体別輸送改善状況も掲載されています。(目次
  • 『数字でみる鉄道』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(運輸総合研究所 年刊 【Z41-4250】)
    輸送実績や経営状況、施設状況など鉄道に関する各種統計が掲載されています。(目次
  • 『数字でみる自動車』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(日本自動車会議所 年刊 【Z41-679】)
    自動車の保有・生産台数など自動車に関する各種統計が掲載されています。(目次
  • 『高速道路便覧』(全国高速道路建設協議会 年刊)
    高速道路整備の概要、諸計画および利用実態などが掲載されています。高速道路の供用延長・利用台数・料金収入の推移、道路別車種別平均利用距離、事業費・国費の推移、高速道路のキロメートル当たり建設費などがわかります。(目次例: 2012
  • 『トンネル年報』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(日本トンネル技術協会 年刊 【Z16-1787】)
    現在施行中のトンネル工事の記録が掲載されています。鉄道、道路、水路、各種トンネルの発注者、請負額、受注者などの情報がわかります。会員名簿も掲載されています。(目次
  • 『数字でみる物流』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(日本物流団体連合会 年刊 【Z41-5668】)
    物流業界の動向を図表や統計を用いて解説した資料です。(目次
  • 『海運統計要覧』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(日本船主協会 年刊 【Z41-296】)
    世界および日本の商船船腹量、船舶の建造、主要貨物の海上荷動き量、港湾、船員関係および主要関連産業の動向に関する各種統計が掲載されています。(目次
  • 『数字でみる港湾』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(日本港湾協会 年刊 【Z3-B139】)
    港湾取扱貨物や海上貿易、港湾運送の現況が掲載されています。(目次
  • 『日本の港湾』(日本港湾協会 5年に1回刊)
    日本の港湾について、貨物量・入港船舶量・取扱いコンテナ量、埠頭ごとの施設設備が掲載されています。巻頭に港湾全体の概況が簡潔にまとめられています。巻末に港湾索引が付されています。(目次例: 2015
  • 『数字でみる航空』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(航空振興財団 年刊 【Z41-946】)
    国際航空、国内航空、航空機、航空従事者、飛行場、航空保安施設に関する各種統計が掲載されています。(目次
  • 『航空統計要覧』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(日本航空協会 年刊 【Z41-1009】)
    世界および日本の民間航空の輸送実績、空港統計、会社別統計が掲載されています。(目次

 

3. 国立国会図書館オンラインで検索する

国立国会図書館の蔵書は国立国会図書館オンラインで検索できます。「道路」、「統計」、「調査」などのキーワードを組み合わせて探してください。ここでは、国立国会図書館分類表(NDLC)による分類や国立国会図書館件名標目表(NDLSH)による件名から検索する代表的な方法を紹介します。

  • 分類
    これらの分類記号に、キーワードとして地方自治体名、国名などを掛け合わせて検索できます。
    雑誌の場合、キーワード「統計 道路」のように、分野を示す語をキーワードに追加すると効果的です。
    • 図書
      建設業統計(日本) DT662
      運輸・通信統計 DT691
      運輸・通信統計(日本) DT692
      運輸・通信統計(外国) DT693
    • 雑誌
      運輸・通信 ZD33
      建設業統計(日本) ZD68
      運輸・通信統計 ZD77
      運輸・通信統計(日本) ZD78
      運輸・通信統計(外国) ZD79
  • 件名
    道路・交通に関する代表的な普通件名には、「道路」、「交通」、「道路交通」、「運送」、「陸運」、「海運」などがあります。これらの件名と件名「統計」を掛け合わせると、道路・交通に関する統計を検索できます。また、対象となる国名や地方自治体名と組み合わせて検索できます。

    また、Web NDL Authorities(国立国会図書館典拠データ検索・提供サービス)の分類記号検索において「NDLC」を選択し「DK3」または「DL825」で検索をすると、道路や交通に関連するそのほかの普通件名も探せます。

関連するレファレンス事例(レファレンス協同データベース)へのリンク

関連する「調べ方案内」へのリンク

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究