トップ調べ方案内調べ方一般新聞テーマや年代、種類に沿った新聞を探す>シンガポールの新聞

シンガポールの新聞

本ページでは、シンガポールの新聞の検索・調査に有用なツール・資料をご紹介します。【 】内は当館請求記号です。

目次

1.オンライン新聞データベース等
2.当館提供の紙媒体の新聞・契約データベース
3.現地の新聞事情について調べるには

1. オンライン新聞データベース等

近年シンガポールでは、過去の新聞記事がデータベース化され、その検索の利便性が向上しています。
インターネットから無料で利用できる検索(閲覧)サービスには、次のようなものがあります。

1-1. NewspaperSG

"NewspaperSG外部サイトへのリンク"(https://eresources.nlb.gov.sg/newspapers/)は、シンガポール国立図書館委員会が運営する2010年サービス開始の新聞データベースです。

(1)概要
40紙以上の新聞を収録しています。主な新聞の収録範囲については、表1を参照ください。
また、200紙以上のシンガポール国立図書館所蔵の新聞マイクロフィルムコレクションの所蔵状況等も確認できます。

(2)検索機能
対象期間の記事全文検索が可能です(光学文字認識(OCR)技術で作製されたテキストによる)。なお、タミル語新聞『தமிழ் முரசு(Tamil Murasu)』等、一部全文検索を利用できない記事があります。言語、記事タイプ、期間、新聞名等で絞込検索できます。

(3)閲覧
古い年代のデジタル化新聞は、写真等を含む紙面画像の多くをインターネット上で閲覧できます。
 インターネットで非公開の記事については、シンガポール国立図書館及び公共図書館内のマルチメディアステーションで閲覧できます。
 なお、シンガポール国外の図書館や個人等は、複写物の発送サービスを申し込むこともできます。"Document Delivery Service."外部サイトへのリンク (National library board website) (https://www.nlb.gov.sg/Research/DocumentDeliveryService.aspx)

1-2. Newslink

"Newslink外部サイトへのリンク"(https://newslink.sg/)は、シンガポール・プレス・ホールディングス(Singapore Press Holdings)社が運営する新聞データベースです。

(1)概要
 シンガポール・プレス・ホールディングス社傘下の18紙を収録しています。"NewspaperSG"では検索できない、最近の新聞記事の検索にも対応しています。主な新聞の収録期間については、表1を参照ください。

(2)検索機能
 記事全文からのキーワード検索が可能です。紙名・期間等で検索結果を絞り込めます。検索は無料ですが、本文の閲覧は有料です。

1-3. 各紙ウェブサイト

 最近の記事が各紙のウェブサイトで公開されている場合があります。例えば『The New Paper』(Straits Times Press 日刊)は、直近1週間の紙面画像がウェブサイトで公開されています。 

 各紙ウェブサイトへのリンクは、AsiaLinks「シンガポール共和国: 書店・出版社, 放送局, 新聞・ニュースサイト, 雑誌, サーチエンジン・ポータルサイト」から参照可能です。

1-4. 各図書館ウェブサイト

 戦前期にさかのぼる歴史的新聞については、"NewspapreSG"のほか、次の図書館のウェブサイトでも記事が公開されています。

  • "Special collections (Pre-war Singapore Chinese Newspapers)外部サイトへのリンク" (NUS(National University of Singapore) Libraries) (https://libportal.nus.edu.sg/frontend/web/resources/library-initiatives/digitized-collections)
    シンガポール国立大学図書館の戦前期シンガポール中国語新聞特別コレクションのページで、戦前期の中国語新聞9紙(『總滙新報(The Union Times)』等)の紙面画像が公開されています。
  • "Jawi Transliteration Project外部サイトへのリンク" (Northern Illinois University Southeast Asia Digital Library) (https://sea.lib.niu.edu/islandora/object/SEAImages%3AJawi)
    ノーザン・イリノイ大学東南アジアデジタルライブラリーの「ジャウィ文字翻字プロジェクト」のページで、1930~41年にシンガポールを含む海峡植民地等で発行されたジャウィ文字の新聞4紙について、アルファベットに翻字された記事を閲覧できます。

2. 当館提供の紙媒体の新聞・契約データベース

 以上のように、シンガポールの新聞記事は、インターネットからある程度検索又は閲覧が可能となっています。とはいえ、インターネットで公開されている期間は、あくまで限定的であり、場面に応じて紙媒体の新聞や契約データベースを検索することも重要です。

 国立国会図書館では、シンガポールの新聞を紙媒体や契約データベース"Lexis Advance外部サイトへのリンク" (当館契約データベース:館内限定)で提供しています。当館での提供範囲については、表1をご参照ください。

表1 シンガポールの主な新聞の検索・収録・所蔵範囲(2019年4月末現在)

言語

紙名

①創刊年

②販売部数(紙媒体・電子版) *1

オンラインデータベース国立国会図書館での利用

NewspaperSG

Newslink

Lexis Advance

紙媒体

検索可能範囲

インターネット公開範囲*2

検索可能範囲*3

収録範囲

所蔵期間

(【】内は請求記号)

英語

The Straits Times

①1845年

②約24万・約12万

※シンガポールを代表する英字紙

1845.7.15-

2014.12.31

1845.7.15-

1989.12.30

1989.7.1-

1992.5.1-

1955.1.1-

Z91-67国立国会図書館の所蔵情報へのリンク

The New Paper

①1988年

②約7万・約2万

※無料(2016.12-)のタブロイド紙

1988.7.26-

2014.12.31

1988.7.26-

1989.12.30

1990.4.2-


The Buisiness Times

①1976年

②約3万・約2万

※経済紙

1976.10.1-

2015.12.31

1976.10.1-

1989.12.30

1990.1.1-

1992.5.1-

2004.1.1-

Z91-294国立国会図書館の所蔵情報へのリンク

Today

①2000年

②不明*4

※無料のタブロイド紙。
2017年9月から紙媒体の発行を停止し、オンラインニュースサイト化

2000.11.10-

2015.12.30

2000.11.10-

2015.12.30

2013.1.30-

中国語

南洋・星洲合早

①1923年

②約13万・約7万

※1923年創刊の『南洋商报』と1929年創刊の『星洲日報』が1983年に統合した新聞の朝刊紙。夕刊紙は『南洋・星洲联合晚报』。

 

1983.3.16-

2011.12.31

※南洋商报:
1923.9.6-
1983.3.15

※星洲日報:
1979.5.24-
1983.3.15

1983.3.16-

1989.12.30

※南洋商报:
1923.9.6-
1983.3.15

※星洲日報:
1979.5.24-
1983.3.15

1994.1.1-

1983.3.16-

Z91-199国立国会図書館の所蔵情報へのリンク

※南洋商报:
1948.8.23-
1948.9.12
Z91-AC31国立国会図書館の所蔵情報へのリンク

※星洲日報:
1948.8.27, 1949.7.20-
1949.7.26, 1979.6.1-
1983.3.15
Z91-AC31国立国会図書館の所蔵情報へのリンク】【Z91-153国立国会図書館の所蔵情報へのリンク

マレー語

Berita Harian

①1957年 

②約3万・約2千

1957.7.1-

2014.12.31

1957.7.1-

1989.12.30

1991.5.1-

1975.1.1-

(欠多し)

Y735-SN-10国立国会図書館の所蔵情報へのリンク

タミル語

தமிழ் முரசு(Tamil Murasu)

①1935年 

②約9千・約600

 

1936.5.2-

1989.12.30

 

2011.12.1-

※シンガポールの新聞には、紙名を異にする日曜版が存在することが多いが、本表では日曜版の記載は省略した。

※該当サービスを利用できない場合は、ダッシュ(―)とした。

*1 『The New Paper』を除き、2017年1~12月の各号平均販売部数を示す。『The New Paper』は、2015 年1~12月の各号平均販売部数を示す。(出典: "Audited Publications as of January 2018. Audit Report (2014 to 2017)," Audit Bureau of Media Consumption Singapore (ABC) website <http://abcsingapore.org/reports.html>)

*2 インターネット非公開の記事は、シンガポール国立図書館又は公共図書館内の特定の場所で閲覧できる。シンガポール国外の図書館や個人等は、記事の複写物の発送をインターネットから申し込むことも可能。("Document Delivery Service." National Library Board website <https://www.nlb.gov.sg/Research/DocumentDeliveryService.aspx>)

*3 本文の閲覧は有料。

*4 『Today』は、2016年の読者数を54万8千人と公称している。("About us." Today website <https://www.todayonline.com/about-us>)

3. 現地の新聞事情について調べるには

新聞記事検索の際には、各紙の現地での利用状況や、日本とは異なる現地の新聞出版事情等、「現地の新聞事情」に関する情報が必要になる場合も多いのではないでしょうか。

以下、シンガポールの新聞事情について調べる際に有用な資料をご紹介します。

3-1. 現在発行されている各新聞

  • "The Far East and Australasia"国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(Routledge Europa regional surveys of the worldシリーズ 年刊 【Z62-A59】)
    各国(地域)別に主要紙の名称、ウェブサイト、創刊年、発行部数などの情報が収録されています。("Directory">"The Press"の欄を参照)
    <収録地域>シンガポール含む、東アジア・東南アジア・オセアニア地域の各国(地域)
  • "Reuters Institute Digital News Report 2018"外部サイトへのリンク(Reuters Institute for the Study of Journalism) (http://www.digitalnewsreport.org/) 
    毎年1回発表されるレポートで、各国(地域)別にメディアに関する状況が報告されています。ニュースの情報源についてのアンケート調査の結果が掲載されており、現地における各新聞の利用状況に関する情報も得られます。 
    <収録地域>シンガポール含む約40の国(地域)

3-2. 新聞出版事情・歴史

  • 田村慶子編著『シンガポールを知るための65章』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(第4版 明石書店 2016 【GE574-L11】)
    田村慶子「14 マスコミ事情―シンガポールで最も競争力のない業界?―」(pp.87-90)において、新聞出版に係る規制状況等、シンガポールの新聞出版事情について概説されています。
  • 東南アジア逐次刊行物プロジェクト編『東南アジア逐次刊行物の現在―収集・活用のためのガイドブック―』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(好文出版 2013【UM84-L7】)
    各国別に、新聞等の逐次刊行物の出版事情や特徴などがまとめられています。
    <収録地域>シンガポール含む東南アジア各国
  • Edited by Sundeep R. Muppidi, "Asian communication handbook"国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(6th edition Asian Media Information and Communication Centre [2012] AMIC Asian communication series【X】(当館書誌ID:024747486) )
    'Mediascapes'において、各国(地域)別に、新聞等のメディアに関する情報(主な報道機関の名称、主要新聞の情報、広告の状況、メディアに関する法など)がまとめられています。
    <収録地域>シンガポール含む26のアジア・オセアニアの国(地域)
  • Donald H. Johnston (Editor-in-chief), "Encyclopedia of international media and communication" 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(Academic Press 2003【UC2-B1】)
    メディアに関する事典です。vol.4の「シンガポールにおけるメディアの状況」の項目では、メディアに関連する法や、新聞等のメディアの状況(主な報道機関、各紙の読者層、近年の動向等)などについて概説されています。
    <収録地域>シンガポール含む世界各国(地域)
  • Amanda C. Quick (project editor), "World press encyclopedia: a survey of press systems worldwide"国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(2nd ed. Gale 2003【UC2-B7】)
    各国(地域)別に、新聞等のメディアの状況や、関連する法などについて概説されています。
    <収録地域>シンガポール含む232の国(地域)
  • アジア経済研究所編『第三世界のマスメディア』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(明石書店 1995【UC21-G3】)
    各国(地域)別に、新聞等のメディア事情を紹介している資料です。「資料編」には、各国(地域)の主要紙の基本情報(名称、使用言語、発行形態、発行部数など)も収録されています。
    <収録地域>シンガポール含む28のアジア、中東、アフリカ、ラテンアメリカの国(地域)
  • 林理介ほか『アジア・太平洋の新聞』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(日本新聞協会 1985【UC129-30】)
    各国(地域)別に、新聞発行の歴史などを概説している資料です。
    <収録地域>シンガポール含む18のアジア、オセアニア地域の国(地域)
  • "Media Directory : Singapore, Malaysia and Brunei国立国会図書館の所蔵情報へのリンク"(Association of Accredited Advertising Agents Singapore 1980/1981 【Z63-B709
    当時発行されていた各新聞の概要、広告費、発行部数、読者数等が掲載されています。当館では、1980/1981年版を所蔵しています。
    <収録地域>シンガポール、マレーシア、ブルネイ

※各紙の歴史について、詳しくは以下の資料もご参照ください。

(1)The Straits Times
(2)シンガポールの中国語新聞

※1949年以前シンガポール発行中国語新聞の当館所蔵状況等については、「1949年以前発行の当館所蔵の中国語新聞」をご参照ください。

(3)日本占領期の新聞

関連する調べ方案内

関連するAsiaLinks

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究