トップ調べ方案内芸術・言語・文学音楽>クラシック音楽作品の日本初演を調べる

クラシック音楽作品の日本初演を調べる

クラシック音楽作品の日本初演を調べるには、以下のような資料があります。
【 】内は当館請求記号です。

1.初演の情報を掲載した資料

  • 『日本指揮者協会創立50周年に寄せて : 1950~』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(日本指揮者協会 2005 【KD6-H39】)
    「海外作品日本初演記録」をpp.161~182に掲載しています。 
  • 「作曲家別名曲解説ライブラリー」シリーズ国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(音楽之友社 1992-1996)
    『マーラー』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(作曲別名曲解説ライブラリー;1)【KD233-E114】 ほか
    各巻に主要作品の日本初演データがあります。
  • 秋山竜英編著『日本の洋楽百年史』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(第一法規出版 1966【762.1-A385n】)
    「資料」に明治5年~昭和20年までの演奏会プログラムと批評を掲載しています。
    巻末に初演曲索引がありますが、曲数は多くありません。
    「資料」に初演の記載があっても、索引に収録されていない曲が多数あります。
  • 木村重雄『現代日本のオーケストラ : 歴史と作品』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(日本交響楽振興財団 1985【KD191-H36】)
    索引のうち、「作曲家」編では人物ごとに作品名も項目となっています。
    本文中で日本初演について言及されているものも多くあります。
  • 楢崎洋子編著『日本の管弦楽作品表 : 1912~1992』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(日本交響楽振興財団 1994【KD279-E44】)
    日本人作曲家の作品を掲載。「初演年順作品年表」、「作曲者別作品表」からなります。
    後者には初演年月日、演奏団体、会場などを掲載しています。

2.その他演奏記録を収録した資料

  • 小川昂編『新編日本の交響楽団定期演奏会記録』1927~1981国立国会図書館の所蔵情報へのリンク追補1982-1991国立国会図書館の所蔵情報へのリンク追補1992-2000国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(民主音楽協会音楽資料館 1983-2002【KD2-124】)
    日本・外国の作曲家の作品ごとに演奏記録(年代順)を掲載しています。
  • 東京芸術大学百年史刊行委員会編『東京芸術大学百年史 演奏会篇』(音楽之友社 1990-1993【FB22-E37】)
    第1巻国立国会図書館の所蔵情報へのリンク:明治21年~大正15年
    第2巻国立国会図書館の所蔵情報へのリンク:昭和2年~昭和27年
    第3巻国立国会図書館の所蔵情報へのリンク:昭和24年~昭和63年
    年代順に音楽会プログラム・批評を掲載。索引はプログラム中の作曲者および演奏者名のみで、曲名から引くことはできません。
  • 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク谷村政次郎『日比谷公園音楽堂のプログラム : 日本吹奏楽史に輝く軍楽隊の記録』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(つくばね舎 2010【KD283-J6】)
    初演の1905(明治38)年から1944(昭和19)年までの、陸軍軍楽隊・海軍軍楽隊・外国軍楽隊などによる演奏プログラムを収録しています。巻末には作曲者名から各作品の初演年月日を調べられる「作曲者別作品等一覧」が掲載されています。

このページの先頭へ

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究
  • Research Navi(English)