トップ調べ方案内芸術・言語・文学文学>物語のキーワードから文学作品を探す(日本)

物語のキーワードから文学作品を探す(日本)


日本文学作品(児童文学を除く)のタイトルや作者がわからない場合に、物語のキーワードや登場人物、地名などから調べることができるツールを紹介します。

( )内は当館請求記号です。
以下の略号のある資料は、各専門室開架資料です。
人文:東京本館人文総合情報室
関西:関西館総合閲覧室

 

目次:物語のキーワードから探す
         登場人物から探す
         地名から探す

 

物語のキーワードから探す

物語のキーワードやテーマから文学作品を調べられるツールを紹介します。

全般

  • Webcat Plus(国立情報学研究所)
    http://webcatplus.nii.ac.jp/外部サイトへのリンク
    キーワードやあらすじなどの文章を入力して連想検索が可能です。本の目次や帯情報などの内容紹介がヒットする場合があります。
  • 物語要素事典(神山重彦氏作成)
    http://www.aichi-gakuin.ac.jp/~kamiyama/外部サイトへのリンク
    日本、外国の物語を要素(モチーフ、類型など)で分類しています。
  • 国立国会図書館サーチ(児童書総合目録)
    http://iss.ndl.go.jp/
    外部サイトへのリンク
    「児童書」ボタンを押し、キーワードを入力するとあらすじ検索が可能です。絵本・児童文学のみならず昔話や民話を探すこともできます。
  • 『日本昔話事典』弘文堂 1977 (KG2-37) 人文 ic_ref.png
    話型(昔話のタイプ)や昔話に登場する要素(植物、動物等)などを見出し項目とし、昔話の具体例を挙げて解説しています。

古典文学

  • 『日本古典文学大系. 別巻第1、別巻第2』 岩波書店 1963,1969 (918-N6852)
    別巻第1:索引(1~66巻) 人文 ic_ref.png
    別巻第2:索引(67~100巻) 人文 ic_ref.png
    同大系全100巻に収録されている古典作品について、語句・事項から、その語句の掲載作品・箇所を検索できます。
  • 『日本説話文学索引』清文堂出版 1974 (KG2-23) 人文 ic_ref.png
    上代~中世の説話文学を採録。事項や歌句、説話のテーマを元にした大項目概念(例:霊験、孝行)を見出し項目としています。説話の大要と、底本および『日本古典文学大系』における掲載箇所が分かります。
  • 『「説話」大百科事典』名著普及会 1984 10冊 (KE222-18) 人文 ic_ref.png
    日本、中国、朝鮮、インドに流布する神話、伝説等の集成。主題によって諸神、神仙、奇蹟など25部門に大別。第10巻に、社寺や建築、動植物、人名などの索引があります。
  • 『随筆辞典』東京堂 1960-1961 5冊 (914.5-Z353) 人文
    近世期の随筆作品に登場する事項を見出し項目として、その出典と抄出を掲載しています。衣食住編、雑芸・娯楽編、凡工民俗編、奇談異聞編、解題編に分冊刊行
  • 『日本随筆索引 [正]続』岩波書店 1963 2刷
    正編:(039-O854n-(th)(s)) 人文・関西 ic_ref.png
    続編:(039-O854n-(s)) 人文・関西 ic_ref.png
    主に江戸時代の随筆作品に登場する事項の作品名、巻が分かります。排列は歴史的仮名遣いの50音順です。

近代文学

  • 青空文庫
    http://www.aozora.gr.jp/外部サイトへのリンク
    主に著作権消滅作品の全文テキストを公開。トップページの検索窓または「青空文庫検索ページ」で、公開作品の全文検索ができます。
  • 『明治文学全集 別巻』 筑摩書房 1989 (918.6-M4482)人文・関西 ic_ref.png
    同全集全99巻の総索引。重要な語句・事項から、その語句の収録作品・箇所を検索できます。

 

登場人物から探す


登場人物の名前から文学作品を調べられるツールを紹介します。

全般

  • 『架空人名辞典 日本編』教育社 1989 (KE112-21) 人文 ic_ref.png
    古事記~昭和期の日本文学約330作品を採録しています。

近代文学

  • 『日本現代小説大事典』 明治書院 2004 (KG2-H25) 人文・関西 ic_ref.png
    作品編に明治以降の小説2,200作品のあらすじと解説を掲載。巻末に「主要な登場人物(主人公)索引」があります。
  • 『大衆文学事典』 青蛙房 1967 (910.32-M173t) 人文・関西 ic_ref.png
    大衆文学小史解題、作家列伝からなります。巻末に「作中主要人物索引」があります。

推理小説・ミステリー

  • 『名探偵事典 日本編』 東京書籍 1995 (KE173-G2) 人文 ic_ref.png
    名探偵82人と1匹を、職業別(警察関係、検事・弁護士、私立探偵、その他)に分類。巻末に「探偵&脇役名索引」があります。
  • 『日本ミステリー事典』 新潮社 2000 (KG2-G40) 人文・関西 ic_ref.png
    シリーズ・キャラクター108項目、作家563項目、他99項目を収録。索引付。
  • 『日本のミステリー小説登場人物索引』DBジャパン 2002,2003
    単行本篇 :上(KG2-H9) 関西 ic_ref.png 下(KG2-H10) 関西 ic_ref.png
    アンソロジー篇:(KG2-H8) 関西 ic_ref.png
    1991~2000年に刊行された単行本またはアンソロジーを採録。「名前から引く登場人物名索引」があります。
  • 『日本のミステリー小説登場人物索引』DBジャパン 2012
    単行本篇2001-2011 :上(KG2-L4)ic_ref.png 下(KG2-L5)ic_ref.png
    アンソロジー篇2001-2011:(KG2-J76)ic_ref.png
    上記の続編。2001年~2011年に刊行された単行本またはアンソロジーを採録。「名前から引く登場人物名索引」があります。

時代小説

  • 『歴史・時代小説登場人物索引』 DBジャパン
    単行本篇とアンソロジー編に分かれ、下記の年代に刊行された作品を採録しています。
    <単行本>
    ・1990~1999:単行本篇 (KG2-G51)  関西ic_ref.png
    <アンソロジー>
    ・1946~1989:遡及版・アンソロジー篇 (KG2-H16)  関西 ic_ref.png
    * 「アンソロジー篇」未収の文庫本アンソロジー(1946~1999年刊行分)も採録。
    ・1990~1999:アンソロジー篇 (KG2-G51)  関西 ic_ref.png
    ・2000~2009:アンソロジー篇 2000-2009 (KG2-J49) 人文 ic_ref.png

地名から探す


物語に登場する地名から文学作品を調べられるツールを紹介します。

全般

  • 『日本文学地名大辞典』遊子館 1999-2003 4冊
    詩歌編:上巻(KG2-G34) 人文・関西 ic_ref.png下巻(KG2-G34) 人文・関西 ic_ref.png

    散文編:上巻(KG2-H13) 人文・関西 ic_ref.png下巻(KG2-H14) 人文・関西 ic_ref.png
    全時代にわたる主要な作品を採録。地名が登場する文学作品の文例と出典を掲載しています。都道府県別地名索引、歌枕地名索引、俳枕地名索引(詩歌編)、作品別地名索引(散文編)があります。

  • 『日本文学史蹟大辞典』遊子館 2001 4冊 (KG2-G49) 人文・関西
    地図編、地名解説編、絵図編(上下)からなります。地名解説編に、史蹟・地名を見出し項目として、舞台とする文学作品の出典と文例を収録。都道府県別史蹟・地名索引、難読史蹟・地名索引があります。

古典文学

  • 『日本古代文学地名索引』加納重文 1985 (KG2-E1) 人文 ic_ref.png
    上代~南北朝期の文学作品に登場する実在の地名の索引。各地名の掲載箇所を記しています。排列は、諸国ごとに歴史的仮名遣いの50音順。索引付。
  • 『文学遺跡辞典』東京堂出版 1968,1971
    詩歌編: (910.33-Ta552b) 人文 ic_ref.png
    散文編:(KG2-11) 人文 ic_ref.png
    古典文学にゆかりのある文学遺跡について、作品の引用を付して解説しています。排列は地名50音順。都道府県別分類目次、人名索引(詩歌編)、作品別索引(散文編)があります。

近代文学

  • 『東京文学地名辞典』東京堂出版 1978 (KG2-38) 人文 ic_ref.png
    明治~大正の東京を中心に主な地名、坂、橋、神社、公園などについて解説。それらが登場する小説・詩歌・戯曲等の記述を抜粋して掲載しています。巻末に地名索引があります。

 

関連情報

[last access:2013.7.12]

 

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究