トップ調べ方案内経済・産業産業情報ガイド製造業飲料産業 >飲料産業について調べるには(統計・名鑑・インターネット情報源等)

飲料産業について調べるには(統計・名鑑・インターネット情報源等)

ここで取り上げる飲料産業は、日本標準産業分類外部サイトへのリンクの小分類101「清涼飲料製造業」、小分類102「酒類製造業」、小分類103「茶・コーヒー製造業(清涼飲料を除く)」におおむね準拠しています。この中には含まれませんが、牛乳や乳飲料についても取り上げています。
【 】内は当館請求記号です。請求記号が記載されていないものは、版によって請求記号が異なります。NDL-OPACでタイトルを入力して検索してください。

目次

1. 統計資料、名鑑類等
2. 専門雑誌・新聞
3. NDL-OPACで検索するには
4. インターネット情報源

 

1. 統計資料、名鑑類等

  • 『清涼飲料水ガイドブック. 2017年版』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(全国清涼飲料工業会 2017 【DL698-L181】)
    清涼飲料業界の基礎的情報を集約した資料です。総論では清涼飲料水の定義、種類、歴史など、各論では生産、販売、関連情報などについてまとめています。
  • 『清涼飲料水関係統計資料』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(全国清涼飲料工業会 年刊 【Z41-6255】)
    炭酸飲料、果実飲料、コーヒー飲料などの清涼飲料に関する統計が掲載されています。(目次
  • 『果樹統計』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(日本園芸農業協同組合連合会 年刊 【Z41-5659】)
    加工用果実に関する統計が掲載されています。みかん、りんご、ぶどうなどの主要果実の搾汁数量、主要果実飲料の生産量・消費量、輸入実績などが掲載されています。(目次
  • 『果汁関係資料』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(日本果汁協会 年刊 【Z3-3316】)
    果実、果汁および果汁飲料の生産、輸出入、流通、消費などに関する統計が掲載されています。(目次
  • 『酒類食品統計年報』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(日刊経済通信社 隔年刊 【Z41-1023】)
    品目別に生産量、生産額、輸出入の数量・価格、消費量などの国内外の統計が掲載されています。また、製瓶、製缶、自動販売機などの食品・飲料関連資材の統計も掲載されています。
  • 『酒類食品産業の生産・販売シェア』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(日刊経済通信社 隔年刊 【Z43-1967】)
    炭酸飲料、栄養ドリンク、緑茶などの品目別に、需給動向、販売集中度、価格の変動に関するデータが掲載されています。(目次
  • 『酒のしおり』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(国税庁課税部 年刊 【Z71-X572】)
    酒税に関する統計を主として、そのほか酒類の消費や販売者に関する統計等が掲載されています。
  • 『紅茶統計』(日本紅茶協会 年刊)
    輸出入数量、金額、価格の推移といった貿易統計および需給の推移などの需給統計が掲載されています。また、International Tea Committeeの「世界紅茶統計」も掲載されています。(目次例: 2015
  • 『コーヒー関係統計』(全日本コーヒー協会 年刊)
    コーヒーの貿易、生産、需給などに関する統計書です。コーヒー関係団体名簿も掲載されています。(目次例: 2015
  • 『牛乳乳製品統計』(農林水産省編 年刊)
    全国の乳製品工場などにおける生乳の用途別処理量、生乳等生産量に関する基幹統計です。農林水産省ホームページ内牛乳乳製品統計調査外部サイトへのリンクのページに最新統計、バックナンバーが掲載されています。
  • 『乳業名鑑』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(乳業ジャーナル 年刊 【Z41-334】)
    「牛乳乳製品統計調査」、「畜産統計」、「農業経営統計調査 牛乳生産費」、「都道府県別乳処理量」などの統計が抜粋してまとめられています。また、全国の乳業関連企業の概要と業績推移が掲載されています。乳業関係官公庁・団体の名簿も掲載されています。(目次
  • 『自動販売フルオペ事業総合資料』(富士リサーチ・センター 年刊)
    自動販売機のフルオペ事業に関するデータが掲載されています。「飲料メーカー系篇」、「専業オペレータ篇」に分冊刊行されています。(目次例: 2015年版 飲料メーカー系篇専業オペレータ篇
  • 『会員名簿』(全国清涼飲料工業会 年刊)
    全国清涼飲料工業会の名簿です。全国清涼飲料工業会外部サイトへのリンクホームページにも一覧が掲載されています。(目次例: 2012
  • 『全国酒類製造名鑑』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(醸界タイムス社 年刊 【Z43-257】)
    国内の酒造メーカーとその代表銘柄、住所、連絡先が掲載されています。酒類業諸団体の名簿や、酒類の製成数量・輸入数量・販売数量などの統計情報が付されています。
  • 『酒類卸売業年鑑』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(流通企画 隔年刊 【Z41-B351】)
    酒類全般を取り扱う年商4億円以上の全国酒類卸(業務用酒販を含む)約850社を個表で掲載しています。(目次
  • 『全国酒販店年鑑』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(流通企画 隔年刊 【Z41-B363】)
    年商3億円以上の全国の有力酒販店を個表形式で掲載しています。コンビニエンスストア、スーパーは含まれません。酒類メーカーや、卸の売上高・利益高推移との関連データも掲載されています。(目次
  • 『酒蔵名鑑』(フルネット 隔年刊)
  • 『地酒人気銘柄ランキング』(フルネット 隔年刊)
  • 『金賞受賞蔵ガイド』(フルネット 年刊)
    上記3タイトルは、日本酒を製造する全国の酒蔵の名簿です。

以下に紹介するタイトルは、食品産業に関する代表的な調査・レポートです。ここで紹介する資料の出版者名を手がかりにして、このほかの調査・レポートを探すことができます。NDL-OPACのキーワード欄に出版者名を入力し、資料種別を「図書」と「雑誌」に絞り込んで検索してください。

  • 『飲料総市場マーケティングデータ : 飲料新製品・商品戦略分析調査 (年間版)』(総合企画センター大阪 年刊)
    清涼飲料市場を炭酸、果汁、コーヒー、ミネラルウォーター、茶系飲料などの分野別に調査し、市場動向や販売動向を分析しています。(目次例: 2013
  • 『コーヒーの需要動向に関する基本調査』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(全日本コーヒー協会 隔年刊 【Z3-2956】)
    コーヒーの顧客ニーズや行動に関するアンケート調査結果を分析しています。コーヒーの飲用杯数、コーヒーのタイプ別嗜好率・飲用率などのデータがまとめられています。(目次

 

2. 専門雑誌・新聞

  • 『Beverage Japan』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(ビバリッジジャパン社 月刊 【Z17-1135】)
    飲料産業の専門情報誌です。統計も豊富に掲載されており、コーヒー・茶の調整品や果実・野菜ジュースの輸入実績、清涼飲料等輸出実績、酒税課税移出数量などがわかります。
  • 『酒類食品統計月報』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(日刊経済通信社 月刊 【Z3-867】)
    各種飲料・嗜好飲料の需要・販売動向、市場調査、統計が掲載されています。巻末に、輸出入量、産量、価格の統計が掲載されています。毎年1月号には、特集「酒類・食品産業の展望」が掲載されます。
  • 『酒販ニュース』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(醸造産業新聞社 旬刊 【Z4-1134】)
    酒類を中心に飲料業界のニュースが掲載されています。企業の動きや商品、市況、小売の状況がわかります。
  • 『乳業ジャーナル』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(乳業ジャーナル 月刊 【Z18-433】)
    乳製品市場の動向、製品開発情報、新商品・イベント情報、統計資料が掲載されています。
  • 『食料醸界新聞』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(食料醸界新聞社 半週刊 【Z87-216】)
    酒・飲食料品の製造・卸・輸入などに関する専門紙です。市場動向、輸入動向、新製品の紹介、主要製造企業の商品施策や企業情報が掲載されています。
  • 『週刊醸界通信』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(醸界通信社 半月刊 【Z87-384】)
    酒類を主とした食品市場のリポート紙です。課税移出数量などの統計、業界動向が掲載されています。
  • 『醸界協力新聞』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(醸界協力新聞社 旬刊 【Z87-86】)
    酒類を中心にした飲料、調味料の生産動向や流通事情が掲載されています。

このほか、飲料産業について調べるための専門雑誌・新聞には、以下のようなものがあります。

 

3. NDL-OPACで検索するには

ここに紹介する以外の資料は、NDL-OPACで検索することができます。タイトルや編者・出版社名に含まれるキーワードから探してください。キーワードには飲料の種類などのほか、「市場」や「調査」、「報告」、「名簿」、「統計」のように形式を示すキーワードがあります。

ここでは、国立国会図書館分類表(NDLC)による分類や国立国会図書館件名標目表(NDLSH)による件名から検索する代表的な方法を紹介します。

  • 分類
    これらの分類記号に、必要に応じてキーワードを追加して検索します。
  • 図書
    その他の食品・飲料 DL698 清涼飲料などを含みます。
    酒造 DL687
    果実 DM227 果汁・ジュースを含みます。
    コーヒー DM234
    紅茶 DM235
    牛乳 DM451
    農業統計 DT411  
    小売業 DH468  「酒商」、「牛乳小売業」などの飲料販売を含みます。
  • 雑誌
    企業・経営 ZD23 または ZD25  「飲料」、「酒類」などのキーワードを追加します。
    食品工業 ZP34
  • 件名
    「清涼飲料製造業」、「清涼飲料」、「飲料」、「醸造業」、「清酒製造業」、「ビール類製造業」、「酒商」、「ワイン」、「味醂」、「牛乳」、「ジュース」、「コーヒー」などが代表的な普通件名として挙げられます。

    Web NDL Authorities(国立国会図書館典拠データ検索・提供サービス)の分類記号検索において「NDLC」を選択し、図書の分類として紹介する「DL698」、「DL687」、「DH468」などで検索をすると、飲料産業に関するそのほかの普通件名も探すことができます。また、キーワード検索で「飲料」から検索すると、飲料の種類を調べることができます。

 

4. インターネット情報源

  • 全国清涼飲料工業会外部サイトへのリンク
    「ソフトドリンク統計」、「消費者調査」、会員名簿などが掲載されています。
  • 日本清涼飲料検査協会外部サイトへのリンク
    「清涼飲料の基礎知識」、「JAS実績統計」、「JAS認定事業者一覧」などが掲載されています。
  • 日本ミネラルウォーター協会外部サイトへのリンク
    「統計資料」のページに、ミネラルウォーターの国内生産・輸入数量、消費量などの統計が掲載されています。会員企業リンク集も掲載されています。
  • 酒税行政関係情報(お酒に関する情報)外部サイトへのリンク(国税庁)
    酒類に関する統計などが掲載されています。「酒類小売業者の概況」のページに、5年に一度実施される「酒類小売業者の経営実態調査結果」も掲載されています。
  • 日本ワイナリー協会外部サイトへのリンク
    「ワインの基礎知識」のページ内「統計資料」に、ワインの出荷・輸入数量、地域別・都道府県別の消費数量、全酒類の消費傾向などが掲載されています。「関係法令・基準情報」も掲載されています。
  • ビール酒造組合外部サイトへのリンク
    日本のビールメーカー5社による組合です。「データファイル」のページに「市場動向レポート」、「ビールの統計資料」が掲載されています。
  • 日本洋酒酒造組合外部サイトへのリンク
    「酒類の統計」のページに、直近5年分の酒類の課税数量の推移、約10年分の洋酒移出数量が掲載されています。組合員一覧も掲載されています。
  • 日本洋酒輸入協会外部サイトへのリンク
    洋酒の基本情報のほか、「酒類(輸入・国産)の酒税課税状況」、「輸入酒類の通関統計」が掲載されています。
  • 全日本コーヒー協会外部サイトへのリンク
    「月刊レポート」のページに、コーヒーの国別輸入量、インスタントコーヒー生産量、コーヒー豆在庫実績が掲載されています。「統計資料」のページに、コーヒーの輸出入、消費に関する統計が掲載されています。
  • 日本乳業協会外部サイトへのリンク
    牛乳に関する基礎的な情報のほか、「日本乳業年鑑. 資料編」のページに牛乳乳製品に関する生産、需給、消費、輸出入などの統計が掲載されています。
  • Jミルク外部サイトへのリンク
    「酪農乳業情報」のページに、牛乳の販売速報、全国世帯別購買動向データ、需給見通し、酪農生産の動向に関する統計、調査報告、研究論文が掲載されています。
  • 農畜産業振興機構外部サイトへのリンク
    「牛乳・乳製品の消費動向に関する調査」の平成23年度以降分が掲載されています。

このほか、飲料産業について調べるためのインターネット情報源には、以下のようなものがあります。

 

関連する「調べ方案内」へのリンク

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡