「リサーチ・ナビ」に関するアンケートを実施しています。皆さまのご意見をお聞かせください。アンケートに答える

トップ調べ方案内科学技術・医学技術・工学情報・通信・電子工学>電子部品・半導体技術に関する基礎的知識を得るための資料

電子部品・半導体技術に関する基礎的知識を得るための資料

電子部品・半導体技術に関する資料には、以下のようなものがあります。
【 】内は当館請求記号です。

目次

1. 電子部品一般に関する参考図書
2. 半導体技術に関する参考図書
3. 国立国会図書館オンラインで検索するには

 

1. 電子部品一般に関する参考図書

  • 『電子材料ハンドブック』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク (朝倉書店 2006.11 【ND2-H56】) (目次)
    基本的に確立された電子材料(半導体材料や磁性材料など)における科学技術の成果を主な内容としたハンドブックです。巻末に和文索引と欧文索引があります。
  • 『電子物性・材料の事典』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク (朝倉書店 2006.9 【ND354-H53】) (目次)
    電子材料の基礎と応用分野を広く解説した事典です。光物性、熱物性といった基礎物性の概要と特性についての記述のほか、電子デバイス、光デバイス、超伝導デバイス等各種デバイスの概要、特性、原理、開発動向等について、材料ごとに詳細に記述しています。
  • 『電子回路ハンドブック』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク (朝倉書店 2006.6 【ND386-H162】) (目次)
    アナログ回路設計技術に限定したハンドブックです。500余りの回路図も掲載しています。巻末に索引があります。
  • 『電子部品大事典』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク (工業調査会 2002.12 【ND2-H18】) (目次)
    総論、電子部品編、応用技術編の3編から成る、電子部品について解説した資料です。巻末に和文索引と欧文索引があります。

 

2. 半導体技術に関する参考図書

  • 『半導体用語大辞典』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク (日刊工業新聞社 1999.3 【ND2-G43】) (目次)
    シリコン半導体、化合物半導体のほか、超伝導、マイクロメカトロニクス、強誘電体等の幅広い分野に加えて学会名等を収録した、半導体全般の用語辞典です。各用語には英語が併記してあり、巻末の英語索引から引くことができます。

 

3.国立国会図書館オンラインで検索するには

ここに紹介する以外の資料は、国立国会図書館オンラインで検索できます。タイトルや編者・出版者名に含まれるキーワードから探してください。
科学技術振興機構が提供するJ-GLOBAL外部サイトへのリンクにて別名や同義語を調べ、キーワードを広げることも有用です。

国立国会図書館オンラインの検索結果を所蔵場所「科学技術・経済情報室」で絞り込むと、科学技術・経済情報室で開架している参考図書類を検索できます。

ここでは、国立国会図書館分類表(NDLC)による分類や国立国会図書館件名標目表(NDLSH)による件名から検索する代表的な方法を紹介します。

  • 分類
    下記のような分類記号に、キーワードとして「半導体」、「電子部品」などを掛け合わせて検索します。
     半導体 MC151
     電子部品 ND354
     半導体素子 ND371
  • 件名
    「電子部品」、「半導体」、「電子回路」などが普通件名として挙げられます。

    また、Web NDL Authorities(国立国会図書館典拠データ検索・提供サービス)の分類記号検索において「NDLC」を選択し、「MC151」や「ND354」などで検索すると、電子部品に関連するそのほかの普通件名を探すことができます。

 

関連する「調べ方案内」

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究