トップ調べ方案内歴史・地理地図コレクション資料>渡辺文庫

渡辺文庫

渡辺文庫とは明治から昭和にかけて作成された約5600枚の各種地図類から成る資料コレクションです。そのうち4970枚は陸地測量部(陸軍参謀本部の外局)作成の地形図です。陸地測量部、早稲田大学図書館などに勤務した渡辺泰三氏(1912〜1963)が収集したもので,1950年から翌年にかけて当館で購入しました。現在、東京本館の地図室で所蔵しています。

陸地測量部が発足する以前の近代的地形図(明治13年頃からのもの)がまとまって収集されているのがめずらしく,かつて「極秘」や「部外秘」とされた地形図を含んでいるのも特徴です。渡辺文庫にしかない地形図もあります。

以下に概要をご案内いたします。【 】内は当館請求記号です。

 

目次

1. 概要
1-1. 1:10,000地形図
1-2. 第一師団管区1:20,000迅速図
1-3. 1:20,000仮製図
1-4. 1:20,000地形図
1-5. 1:20,000都市近郊図
1-6. 1:25,000地形図
1-7. 1:25,000都市近郊図
1-8. 1:50,000地形図
1-9. 1:50,000都市近郊図
1-10. 1:200,000地形図
1-10-1. 輯製1:200,000地形図
1-10-2. 1:200,000帝国図
2. 資料の利用方法

 

1. 概要

日本全土にわたり網羅的に収集されていますが遺漏もあります。当時日本が統治していた南樺太、台湾、朝鮮を欠き、千島、琉球は20万分1ないし5万分1に 若干あるのみであり,さらに本州部分にも欠図があります。(一般コレクションの地形図と相互に補完し合うことで、当館全体のコレクションは充実したものになっています。)
もとの地形図は渡辺泰三氏により独自に整理され図幅の外縁を切断の上、折り図として保管されていました。当館もそれを踏襲した形で整理保管しています。
縮尺ごとに大別し、北から南へ地区別順に帙(ちつ)に格納されています。主な収録地域・測図年の範囲を以下にご説明します。

1-1. 1:10,000地形図

新1万分の1地形図(1984年以降)ではなく,旧1万分1地形図です。

  • 地域:東京、横浜、名古屋、大阪、神戸近傍
  • 測図年:1909(明治42)年〜1937(昭和12)年頃
当館地図室の一般コレクションである旧1万分1地形図とかなり重複しています。

 

1-2. 第一師団管区1:20,000迅速図

図郭総枚数の2分の1強が収蔵されています。

  • 地域:銚子、土浦、佐倉、茂原、大多喜、木更津、鹿野山、前橋、桐生、館林、川越近傍
  • 測図年:1880(明治13)年〜1886(明治19)年頃
近代的な測量にもとづく地形図としては最初期のものです。「迅速図」とは,三角点が全国的に整備される前に局地的な基準によって測量された初期地形図のことです。

 

1-3. 1:20,000仮製図

図郭総枚数の2分の1弱が収蔵されています。

  • 地域:大阪、兵庫、和歌山、堺近傍
  • 測図年:1886(明治19)年〜1889(明治22)年頃

 

1-4. 1:20,000地形図

図郭総枚数の2分の1が収蔵されています。

  • 地域:山形、仙台以南から鹿児島まで
  • 測図年:1885(明治18)年以降
静岡県掛川付近は当文庫にのみ所蔵があります。

 

1-5. 1:20,000都市近郊図

  • 地域:東京都市近郊
  • 測図年:関東大震災1923(大正12)年直前

 

1-6. 1:25,000地形図

  • 地域:札幌から鹿児島まで、完全にはそろっていません。
  • 測図年:明治末期〜昭和前期
空中写真併用による修正地形図も散見されます。

 

1-7. 1:25,000都市近郊図

  • 地域:東京西部近郊、名古屋、京都、大阪、堺近郊
  • 測図年:1916(大正5)年〜1922(大正11)年頃

 

1-8. 1:50,000地形図

  • 地域:北海道から南西諸島まで
  • 測図年:明治〜大正末期
いわゆる陸測地図として民間にも広く流布されたものです。初版の地図が多く、若干の欠図がありますが、大部分が収蔵されています。

 

1-9. 1:50,000都市近郊図

  • 地域:東京、名古屋、大阪、福岡近傍と周辺
  • 測図年:1900(明治33)年〜1908(明治41)年頃

 

1-10. 1:200,000地形図

1-10-1. 輯製1:200,000地形図

  • 測図年:1886(明治19)年〜1889(明治22)年
旧陸軍配兵区域別による第一軍管区から同六軍管区にわたるものと第二〜十二師団管区にわたるものとの2種類に区分されます。伊能図を基礎として作成されました。

 

1-10-2. 1:200,000帝国図

  • 地域:千島南部諸島から鹿児島まで
  • 測図年:明治中期〜大正末期
多色刷です。

 

2. 資料の利用方法

館外貸出、関西館取り寄せはできません。東京本館地図室での利用になります。館内のNDL-OPACでご請求ください。

NDL-OPAC簡易検索画面国立国会図書館の所蔵情報へのリンクで、所蔵場所のプルダウンから「東京:地図室」を選択し、キーワード欄に「渡辺文庫」と図名を入力して検索してください。
帙の単位で書誌を作成していますが、各帙に納められている地図の図名でも検索出来ます。(全部で259帙あります)。

図名を調べる際には『国土地理院刊行地図の地図索引図国立国会図書館の所蔵情報へのリンク』(日本地図センター 2003.8 【YP5-H93】)(地図室開架)を利用すると便利です。
また、日本の地形図各縮尺のコーナーに索引図がありますのでそちらもご活用ください。

【検索例】キーワード欄:大分△渡辺文庫(△はスペース)
【検索例】キーワード欄:大分△YG911 (△はスペース)

 

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡